ミヒャエルツェービッシュ LL.M.

[Business Card]

資格ならびにポジション

  • 弁護士、2000年より登録
  • 2006年 産業財産権保護の専門弁護士
  • 2011年 情報技術関連法の専門弁護士
  • ミュンヘンの産業財産権保護弁護士会の専門委員会会員
  • パートナーシップ会社法によるパートナー

主な業務分野

  • 保護権:商標、実用新案ならびに特許
  • 不正競争
  • ライセンスならびに技術移転
  • 著作権法
  • e-コマースならびにデータ保護
  • 企業取引における知的財産
  • 訴訟追行ならびに仲裁手続き

使用言語

ドイツ語、英語、ポルトガル語

経歴

  • オルデンブルクで法学修士
  • パッサウ大学ならびにミュンヘンのルードヴィッヒ – マキシミリアン大学
  • ミュンヘンにて司法研修
  • オスナブリュックのカール・フォン・オシエッキー大学にて修士課程「情報法」
  • 国内および国際的な法律・特許弁護士事務所での実務:
  • Taylor Wessing、ミュンヘンならびにデュッセルドルフTBK Patent、ミュンヘン

所属団体

  • ドイツ産業財産権保護・著作権協会 (GRUR)
  • ドイツ法律・情報協会(DGRI)
  • 国際商標協会 (INTA)
  • 欧州商標権者団体 (MARQUES)
    (Member of the Cyberspace Team)
  • 知的財産におけるヨーロッパ弁護士連盟(UNION)
  • 会員 (AIPPI)

出 版 物

  • “新ドメインがあっても誰もそれを望まないことを想像してみてください – Trademark Clearing-House”, Taeger (出版社), Tagungsband der Herbstakademie 2013, 565頁
  • 「意匠法、さらにBGB第12条からみたAdmin-Cの責任とドメイン取り消し請求権に関するドイツ連邦裁判所の裁判例の変化」, Taeger (出版社), Tagungsband der Herbstakademie 2012, 211頁
  • 「インターネットでの反論請求権」, ZUM 2011, 390頁
  • 「フィッシング詐欺への商標・著作権法上の可罰性」, MarkenR 2011, 1頁
  • 「コールセンターの雰囲気分析」, DuD 2011, 394頁
  • 「機嫌が良い時と悪い時 – コールセンターの雰囲気分析」, CallCenter Profi 2011, 48頁

講演

  • 3. International Confernce on IP 2021 in Moscow, Russia “Software related patents”
  • Unified Patent Court: The Coming System Rules and Requirements 2019 in Milan, Italy “Jurisdictional Assessment of Validity and Infringement: Combined and Dual Systems (Bifurcation)
  • 2. International Confernce on IP in Moscow, Russia “Intellectual Property Protection on the Web”
  • MARQUES Spring Meeting in Malaga, Spain “Adapt or perish…?!  Tech challenges brand owners and IP professionals “
  • International Litigation Forum 2016 in Tokyo and Kyoto, Japan “Patent Litigation – Infringement and Nullity – with a special focus on: Germany”
  • INTA Annual Meeting 2014 in Hong Kong: “The new gTLDs – Legal rights protection opportunities and the Trademark Clearinghouse”
  • ミュンヘン専門弁護士会議 IT 法, 2013年於ミュンヘン : 「EUにおけるGoogle AdWords ベストプラクティス」
  • Herbstakademie der Deutschen Stiftung für Recht und Informatik,2013年於ベルリン: 「新ドメインがあっても誰もそれを望まないことを想像してみてください – Trademark Clearing-House」
  • Herbstakademie der Deutschen Stiftung für Recht und Informatik 2012年於ヴッパタール: 「意匠法、さらにBGB第12条からみたAdmin-Cの責任とドメイン取り消し請求権に関するドイツ連邦裁判所の裁判例の変化」
  • INTA 2012年年会, 於米国・ワシントン D.C.: 「EU内での欧州共同体商標侵害による域内被害の集約- 再掲載-1年後」
  • INTA2011年年会, 於米国・サンフランシスコ: 「EU内での欧州共同体商標侵害による域内被害」