Dr. エッカートヴァルンケ 法学

[Business Card]

資格ならびにポジション

  • 弁護士、2005 年より登録
  • 2011 年 産業財産権保護の専門弁護士
  • パートナーシップ会社法によるパートナー

主な業務分野

  • 保護権:商標ならびにその他標章、特許ならびに実用新案、デザインならびに意匠
  • 不正競争、カルテル法
  • 職務発明法、ライセンスならびに技術移転
  • 戦略上のアドバイスならびにポートフォリオマネージメント
  • 訴訟追行ならびに仲裁手続き
  • 国境における没収および見本市における税関法規制措置

使用言語

ドイツ語、英語

経歴

  • マールブルクのフィリップ大学
  • ミュンヘンのルードヴィッヒ – マキシミリアン大学
  • ミュンヘンにて司法研修
  • ソフトウェア契約法分野で博士号取得
  • 国内および国際的な法律・特許弁護士事務所での実務: Lorenz Seidler Gossel ミュンヘン、 Boehmert & Boehmert ミュンヘン
  • ミュンヘンにてWarnke Individual IP 専門弁護士事務所を創設

所属団体

  • ドイツ産業財産権保護・著作権協会 (GRUR)
  • 国際商標協会 (INTA)
  • 会員 (AIPPI)
  • ライセンス協会 (LES)

出 版 物

  • 「BGB 第439 条における権利不備ソフトウェアおよび補足性能の主張」,博士論文2005

講演

  • Kanzleiveranstaltungen 2010、2011 於ミュンヘン: 「製品の著作権侵害 – 偽造防止とそ の法的枠組み」
  • Kanzleiveranstaltungen 2011 於ミュンヘン: 「商標案件における効果的な法的保護」